〜携帯の全画面での視聴をおすすめします〜

DELISH KITCHENでは、毎日おいしいレシピを紹介しています♪
————————————————————
アプリのダウンロードはこちら
https://bit.ly/2IadcQK
————————————————————
▷チャンネル登録
https://www.youtube.com/c/DELISHKITCHEN_tv?sub_confirmation=1
▷Instagram
https://instagram.com/delishkitchen.tv/
▷Facebook
https://www.facebook.com/DelishKitchen.tv/
▷LINE@
http://bit.ly/2kzcTTFA
▷WEB
https://delishkitchen.tv/

《レシピの詳細はこちら!》

ご家庭でも簡単にたけのこを美味しくいただくゆで方をご紹介します♪アク抜きは米のとぎ汁を活用すればご家庭でも簡単に出来ます!新鮮なたけのこをなるべく早くアク抜きすることが美味しさの秘訣です!

■材料 (たけのこ2〜3個分)
・たけのこ 2〜3個分(840g)
・米    3合
・水    適量
・唐辛子  1本

■手順
⑴ 《下準備》米を水で1〜2回洗い、とぎ汁を取り分ける(鍋に入れてたけのこが浸る程度)。(米は無洗米加工されていないものを使用しましょう。(米に付いたぬかを利用してアク抜きするため。)洗ったお米は炊いてご飯として食べられます。)
⑵ たけのこは新鮮なうちによく洗い、先端を斜めに切り落として1〜2cm程の切り込みを入れる。(たけのこは切り取られてから時間が経つほどにアクが出始め、えぐみの原因となります。なるべく新鮮なものをお使いください。斜めに切り落とすことで断面が広くなり、火の通りが早くなります。)
⑶ 鍋にたけのこ、唐辛子を入れて、1の米のとぎ汁をたけのこが浸る程度まで加える。(諸説ありますが、唐辛子には殺菌作用、米ぬかの臭みを取る効果があると言われています。無くても下ゆで可能です。)
⑷ 中火で熱し、煮立ったら弱めの中火にする。落としぶたをし、菜箸などを鍋に渡してふたをのせる。常にわいている状態を保ちながら、竹串が通る固さになるまで1時間30分〜2時間程ゆでる。(吹きこぼれないように注意しながら、30分に1回程水の量を確認しましょう。今回は1本約280gで1時間45分程ゆでました。)
⑸ 火を消して、ゆで汁に入れたまま粗熱をとる。
⑹ 皮をぐるっとむき取り、穂先は一気に皮をむかず皮を2〜3枚くらい順にむく。ボツボツした部分を竹串や菜箸を使ってこそげ取り、なめらかにする。根元側が硬い場合は包丁でむき取る。(保存するときは清潔な容器に入れ、水に浸しておく。)

詳しいレシピは、アプリ・WEBで公開中♪

※料理を楽しむにあたり、気をつけていただきたいこと
 https://corp.every.tv/cooking_notes

《おすすめの動画はこちら!》

春を告げる旬の味!基本のたけのこの土佐煮

やさしさがしみ渡る!若竹煮

筍の旨味が引き立つ♪基本の筍の炊き込みご飯

春の香りがひろがる♪筍とアスパラのバター炒め

簡単副菜!甘辛たけのこ
https://delishkitchen.tv/recipes/236914925308478584

人気のレシピ動画集
asukorubin3@yahoo.co.jp