プロのレシピ「なすの揚げ浸し」の作り方 | 梶山葉月の伝えていきたい基本の和食

「なすの揚げ浸し」の作り方をご紹介いたします。

なすは高温で皮目からあげるのが、色をきれいに仕上げるコツ。
だしをたっぷり吸わせたなすは冷めてもおいしくいただけます。

料理家:梶山 葉月
主にテレビやCMなど広告関係の料理製作・スタイリングなどの「食」のトータルコーディネートを手掛ける。
今後は、家庭でつくれる和食や、地方の郷土料理を次世代に伝えるべく、活動を広げている。

日本テレビ系「秘密のケンミンショー」担当フードコーディネーター。

http://hazu-kitchen.com/

ーオススメの動画ー
x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x
旬のたけのこ料理「土佐煮」の作り方

プロが教える「たけのこの茹で方」

基本の「たけのこご飯」の作り方

x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。